余市町の春の風物詩、小女子の天日干しの季節が今年もやってきました!という事で、さっそく町内の糠塚水産㈱にお邪魔して取材をさせていただきました。残念ながら昨日は時化のため余市町でのセリは行われないとの事で、寿都町でのセリにて仕入れたそうですよ。なんと本日の仕入れの量は5t!
小女子は鮮度が命!加工場にてすぐに釜揚げされ次から次へと天日干しされていきます。今年は例年になく小女子が大きいそうで、立派な小女子がわんさかと干されておりましたよ!町内では柿崎商店にて販売されるそうです。
(記事投稿:清水)

  • LINEで送る
  • twitter
  • Facebook

Leave a Reply

Your email address will not be published.