【余市町文化財施設オープンのお知らせ】
令和2年4月11日(土)より、ニシン漁の歴史やアイヌの歴史など余市の歴史や文化を伝える『よいち水産博物館』・続縄文時代の古代人が彫った岩壁彫刻などが多く残る国指定史跡でもある貴重な文化財『フゴッペ洞窟』・道内に現存するアイヌと和人との交易を今に伝える唯一の施設『旧下ヨイチ運上家』・ニシン漁最盛期の漁場経営者の暮らしぶりがわかる、朝の連続テレビ小説「マッサン」の熊虎さんのニシン御殿のモデルとなった『旧余市福原漁場』の4つの文化財施設が冬季間休館しておりましたが、いよいよオープンいたしました。
どの施設もじっくりとお時間をかけて見学していただきたい施設です。ぜひお立ち寄り下さい。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご見学出来ない部分もございます。各施設にご確認の上、ご利用くださいますようご協力をお願いいたします。
《4施設見学共通》
開館 午前9時~午後4時30分
入場料 大人300円 小人100円(4施設共通入場券 大人880円 小人320円)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
 よいち水産博物館:余市町入舟町21 電話番号(0135)22-6187
 フゴッペ洞窟:余市町栄町87    電話番号(0135)22-6170
 旧下ヨイチ運上家:余市町入舟町10 電話番号(0135)23-5915
 旧余市福原漁場:余市町浜中町150 電話番号(0135)22-5600

  • LINEで送る
  • twitter
  • Facebook

Leave a Reply

Your email address will not be published.