■文化庁メディア芸術祭…運河プラザ三番庫会場 後藤映則さんの作品
◇文化庁メディア芸術祭…運河プラザ三番庫会場(11/11~26)
https://otaru.gr.jp/tourist/bunnkacyomedeiageijutusai-ungapuraza?fbclid=IwAR1tcfmFG49m2qmBpZncCVdXOf31-iBlwiogiR6I3rdxmFs_fu56ogn8SGc
◇2020年1月11日(土)から
文化庁メディア芸術祭 小樽展
「メディアナラティブ ~物語が生まれる港街で触れるメディア芸術」
 (1/11~1/26)
https://otaru.gr.jp/tourist/bunnkanohitilyoumedeiageizilyutusai-1-11-1-26?fbclid=IwAR0grGCa7uhcEKAJHkNj6IT2JCU9hXnlh-eS_a1zNtelXOPjxYYOLFE9vAM
が運河プラザ.小樽市産業会館.小樽市立文学館
市民センター.マリンホールの4会場で開催されます。
入場無料です。
◇今回は運河プラザ三番庫のアート作品をご紹介します。
◆小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)・三番庫
運河プラザ三番庫は、歴史的建造物の「旧小樽倉庫」の一画の倉庫で、
小樽運河沿いの倉庫群のシンボルです。
木骨石造の代表的な建築であり、屋根には鯱をいただいた、
和洋折衷のデザインです。
現在は小樽観光の拠点として、多くの市民や観光客が訪れる
スポットとなっています。
◆ ◆ アートとサイエンスが織りなす作品を展示 ◆ ◆
・日 時:2020年1月11日(土)~1月26日(土) (会期中無休)
     11:00~18:00
・会 場:運河プラザ三番庫(小樽市色内2丁目1番20号)
https://www.google.com/maps/place/%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E5%B8%82%E8%A6%B3%E5%85%89%E7%89%A9%E7%94%A3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B6/@43.2002533,140.9984725,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f0ae1b2d1490bab:0x2d9243f42ad1ffe4!8m2!3d43.2002533!4d141.0006612?shorturl=1&fbclid=IwAR1xfgNkMZFB3_guXXEhe7jKQ18RyG4B8at6VXdawV8C0zpSumzIW6Azdv0
・内 容:アートとサイエンスが織りなす作品を展示
・展示
● 児玉幸子
 『雲の路(みち)』『コミュニケーションの泉』
 『モルフォタワー』『呼吸するカオス』
● チームラボ
 『百年海図巻 アニメーションのジオラマ』
● 後藤映則
 『CROSSING #03』

◇本件に関する問い合わせ先HP
https://otaru2019.j-mediaarts.jp/
文化庁メディア芸術祭 小樽展事務局
PR担当 (クリプトン・フューチャー・メディア株式会社内)
E-mail: cfm_pr@crypton.co.jp
(企画内容について)
文化庁メディア芸術祭 小樽展 小樽事務局
E-mail: otaru@creativecluster.jp

  • LINEで送る
  • twitter
  • Facebook

Leave a Reply

Your email address will not be published.