10月15日から31日まで、秋の火災予防運動期間です。
喜茂別町では、早朝から婦人防火クラブのみなさんと消防職員の方々が郷の駅ホッときもべつ前で火災予防街頭啓発を行いました。街頭啓発後、防火クラブのみなさんは、火災時の煙を疑似体験できる「煙体験ハウス」で煙の怖さを体験していました。
午前10時からは、消防車両が火災予防を呼びかけながら町内をパレードしました。

10月中旬となり朝晩気温が下がりストーブなどの暖房機器を使用する機会が増えてきました。この時季は暖房機器が原因となる火災が多くなります。お出かけや就寝の際は、必ず火の確認をして下さい。

全国統一防火標語
「忘れてない? サイフにスマホに火の確認」

  • LINEで送る
  • twitter
  • Facebook

Leave a Reply

Your email address will not be published.